自分に合った服を買う時期を見つけよう

>

ショップのここを見よう

ショップに行く前に行ってほしいこと

実はショップに行く前に行うべきことがあります。それは去年まで使用していた服の断捨離です。
服の断捨離を行うことで、何を買う必要があるかを見極められます。
似たようなものがいくつもあったり、いつか着るかもしれない服などを取っておいたりして、宝の持ち腐れになっているケースがあります。こういったものは早めに断捨離をすることをお勧めします。いつか着るかもしれない服は、いつまでたっても着ないです。
自分の中で1年着なかったら捨てるなどのルールを決めるのが良いかもしれませんね。最近ではフリマアプリで要らなくなった服を高く売れることもあります。宝の持ち腐れになる前に是非売りに出してみてください。
また、ブランドの服であればリサイクルショップなどでも高く売ることができますので、査定に行ってみるのも大事です。

ショップでの見極め方

ショップでまず見るのはどういった服がアイテム別の一番手前に置かれているかです。
新作や人気の良い服は比較的前面に置かれていることが非常に高いです。
後ろの方や見えにくい場所に置かれているものは、セールに回るケースが多いです。
つまり自分が欲しい服がどこに置かれているかを考えるとセールで購入できそうなものか、買い時なのかを見極めることがあります。
そしてショップでは必ず試着をしましょう。見た目すごくかわいいと感じても自分に似合うかどうか、サイズが合うかどうかはわかりません。
今が買い時であれば、購入を検討したり、セールになる可能性があれば試着した後にセールまで待ちましょう。
ちなみに試着の際のポイントは手鏡です。手鏡を持って試着室に入れば、試着をした時に自分の後姿を確認できるからです。これは結構重要です。
是非ショップに行くときはそれらを意識してみてください。


この記事をシェアする